コンセプト

上田地域は産学官連携の先進地として全国に誇れる地域です。


製造品出荷額が長野県下トップクラスのエリアで、優れた製品・技術・情報を発信します。

 

 

 

 

大学・専門学校・高校等が出展し、先端技術に役立つ研究や技術の習得、福祉・環境など「ものづくり」や「街づくり」の取組みを発表します。

(一財)浅間リサーチエクステンションセンター(AREC)、(公財)長野県テクノ財団浅間テクノポリス地域センター、(公財)長野県テクノ財団知的クラスター本部、(公財)さかきテクノセンターの支援機関が中小企業を支援する取組みや研究成果を紹介します。

 

 

 

 

 

 

企画概要

匠が実演!「世界に誇れる上田地域のパティシエ スイーツ作り実演」

 都市をみて、お菓子屋さんが多いところは、文化度が高いとよく聞きます。
 その昔、蚕都で栄えた上田(東信)地域の市民、住民が育んできた「味」。
老舗のお菓子屋さんはもちろん、最近のスイーツと呼ばれるようになった、お菓子作りの若手、しかも、世界競技大会等に参加する気鋭のパティシエらが、上田地域に多くお店を構えています。
 スイーツの「匠」が、上田地域産業展特別ステージで黙々とスイーツ作りの課題をこなしていきます。
当日は、迫力ある実演のほか、上田市合併10周年記念事業「信州上田ベジフルなないろスイーツコンテスト」の成果発表会と試食や販売もありますよ! 乞うご期待下さい。

共催:上田菓子工業組合

場所:正面特別ステージ 

実演パティシエ
(予定)
● 有賀 弘隆 氏(Hirotaka Aruga)
ペストリー ブティック ストーリー 
オーナーシェフ
● 千野 雅芳 氏(Masayoshi Chino)
巨逍菓子店 代表取締役  
● お菓子処 花岡 ほか

 

明和電機 が上田地域産業展2016に出展!?


 明和電機(めいわでんき、Maywa Denki)が、上田地域産業展に出展します。明和電機は、土佐 信道(とさ のぶみち)氏のプロデュースによる中小電機メーカーに偽装した芸術ユニット。所属事務所は吉本興業。作品制作のほか、音楽活動、舞台パフォーマンス、タレント活動も行っています。
 明和電機の活動は中小企業風のスタイルで、青色の作業服をまとい、社長、副社長、経理、工員(アシスタントに相当)と互いを呼び合って行われています。作品は「製品」と呼ばれ、ライブは「製品デモンストレーション」、制作は「製品開発」、展覧会は「新製品発表展示会」と呼ばれています。作品の多くは一点物ですが、「製品」のうちいくつかは実際に注文生産、あるいは工業生産に向くように改良のうえ大量生産され販売されています。
 「やったもんがち とったもんがち」という社訓のもとに活動。活動方針として「やりにげ」を掲げています。2004年より年1回開催されている『事業報告ショー』は、企業における事業報告会のスタイルを模したものになっており、パソコンとパワーポイントを使用したプレゼンテーションなど、随所に明和電機流の「やりにげ」精神が盛り込まれています。
 上田地域産業展会場では、どんな出展となるか楽しみなところです。

 

明和電機ものづくり音楽会

 明和電機の製品はすべて道具や機械のため、それを使って見せる”製品デモンストレーション”です。コンピューター制御で動く自動楽器にあわせて、社長や工員が歌って踊ります。また電動楽器のほかにさまざまなロボットや社長のコスプレキャラクターも次々と登場します。現在、日本だけではなく、ヨーロッパ、アメリカ、アジアなど世界中で公演され、大変好評を得ています。
 日時は、22日(土)正午から1時間、会場は中央のプレゼンテーションブース。今回の上田地域産業展会場
では、どうも「竹(TAKE)コース」のようです。


匠が講演!「ものづくり講演会」

 これからの日本のものづくりのヒントと成り得るような、先駆的・経験豊富な匠が講師の講演会を2本予定しています。埼玉県の潟Eラノ(航空・宇宙機器用チタン、インコネルなどの難削材の金属加工)の代表取締役会長小林義信氏と、IOTの技術的安全管理措置に関して、(一社)セーフティネット総合研究所専務理事博士(学術)の南澤信之氏をお迎えし講演いただきます。乞うご期待ください。

講演者
紹介
式会社
ウラノ

小林 義信氏
(一社)
セーフティネット
総合研究所

南澤 信之氏
各聴講お申込みは、上田地域産業展公式ホームページから
お申込みください
お申し込みはこちら

催:(株)上田ケーブルビジョン

   上田商工会議所工業部会

場所:講演会特設ステージ(剣道場)

第23回 平成ロボコン大会
”ロボット・スカベンジャー”

 平成ロボコン大会は、ロボット製作を通じて子どもたちに『ものづくり』の楽しさを味わってもらうことを目的に毎年開催しております。平成6年より活動を開始し、
今年で23年目になります。上田地域を中心に多くの小・中学生が参加しています。

シニア、既卒者、転職希望者、UIJターン就職希望者の方々と
出展企業との就職のマッチング会を開催いたします。
(一財)浅間リサーチエクステンションセンター(AREC)

 企業の抱える経営課題(販路開拓、販売促進、商品開発、
特許出願等)に対して、シニア人材等が専門分野での経験、
資格、人脈やノウハウをいかした就労の機会を提供いたします。また、企業の次代を担う若者の採用が困難でもある地域の
状況から既卒者、転職希望者、UIJターン人材就職希望者のマッチングも行います。

会場:上田城跡公園第2体育館  出展企業:15社予定

匠を育てる!こどもたち対象「ものづくり出前授業」

  次世代を担うこどもたちに、ものづくりの楽しさ、素晴らしさを伝える人材育成を目的に技術的な教室「ものづくり出前授業」を開催します。今年度は、長野県上田千曲高等学校の先生、生徒
さんたちが講師となる授業を開催します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「上田地域高等職業訓練センター」
感謝デー〜匠が実演!
上田地域高等職業訓練センターも実演します!〜

当訓練センターは、上田地域の経済発展の一翼を担う人材の養成機関として、職業技術や技能の向上を目指し、地域に根ざした活動を続けています。

溶接科
実演とコンクール入賞作品の展示、
金属製ちり取りの製作体験(持ち帰り無料) 

和裁科
和裁作品の展示

建築大工科
包丁砥ぎ(先着30名)1人一丁家庭用包丁限定で砥ぎます!

木工科
コカリナ作り教室(要予約10/11〜20・材料費2,500円・
小学生保護者同伴)作ったあとにみんなで合奏するよ!

調理科
そば職人による「そば打ち教室」(先着8名・材料費500円・10時開始12時試食)
11時から天ぷらそば300円で100食販売します!

造園科
カラーサンドによるボトリウム講座(観葉植物)の開催
(先着50名・材料費500円)

模擬店の出店
信州ハムの特売、菓子、パンの販売もありますよ!!

各科のお申込み先
上田地域高等職業訓練センター 
TEL 0268-75-7690 FAX.0268-75-7691


うえだ ひと・もの興しの紡ぎ手表彰式

 上田商工会議所 工業部会では、ものづくり技能・技術を尊重する気運をつくることと、従業員のモチベーションアップを目的に、部会員事業所に
おいて、一番ベーシックなところで企業を支えている人、あの人でなければこの仕事はできない等、経営に貢献度の高い人(グループ)を表彰いたします。
被表彰者からのプレゼンテーションもあります。

上田商工会議所工業部会

日時:10月21日(金)正午〜
場所:中央プレゼンテーション ブース